Animal hospital & Pet Hotel

温度とマイクロスコープについて

あらゆる環境でマイクロスコープを使用するという事もあるかと思います。ここではマイクロスコープと温度について考えてみたいと思います。工場などでは、加工を行って間もない製品などをマイクロスコープで観察する事もあるかと思いますが、時には高温になった製品を確認したいという事もあるかもしれませんね。

マイクロスコープと言っても製品によっては高温の物の観察ができる事もあるかもしれませんが、中には温度が決められている事もあります。極度に高温であったり、もしくは低温である物はマイクロスコープで観察できない場合というのも考えられますので、事前に温度について確認しておく様にしたいですね。

マイクロスコープについて

マイクロスコープは電子的もしくは光学的な技術を利用することによって、ごく小さな物体を拡大して、肉眼でも確認できるようモニターに映せる装置です。つなげられるモニターは、パソコンやテレビがあり、画面上に対象を拡大して表示できます。

LED照明が付いているものもあるため、周りや手元が暗くてもしっかりと対象物を映すことができます。顕微鏡との相違点はモニターが必要かどうかです。対象物をモニターで観察できるので、複数人で見られるメリットがあり、手持ち可能なレンズであるため、見たい角度から対象物を観察することが出来ます。

マイクロスコープで観察する

マイクロスコープというのは、日本語に訳してみると顕微鏡ですが、若干違います。凹凸があったりしても簡単に観察することができますし、これの倍率は比較的高めの倍率で、一般的に数十から数百倍になります。そして、カメラをつけ、モニターを見て観察することになります。

顕微鏡の一種で中学校などでも使用する実体顕微鏡というものがありますが、これは、倍率が二から八十倍ほどで、肉眼でも見ることができます。マイクロスコープは、光源の準備やカメラなど様々なものを用意しなければいけませんが、それに見合うものを期待できます。

マイクロスコープの製造なら株式会社セルミック

〒525-0032
滋賀県草津市大路1-1-1 エルティくさつ 4階
TEL.077-516-4755

〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町1-8-13 平野町八千代ビル5F
TEL.06-4708-4858

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1-18-1

http://www.selmic.co.jp/

マイクロスコープの製造、販売。

マイクロスコープ関連

マイクロスコープやペットのコンテンツを増やしていきます。

マイクロスコープやペット以外のお問い合わせはこちら